So-net無料ブログ作成

節分  [伝統と文化]

今日2月3日は節分で明日は立春です。
節分にやることといえば豆まきが一般的ですが
 
140203_001.jpg

ちょうど日付が節分から立春に変わるときに部屋の壁に一陽来復のお札をその年の恵方に向けて張ることもその一つです。
今年は甲の年なので恵方は寅卯で東北東の少し東寄りになります。

一陽来復のお札は
 
140203_002.jpg

早稲田にある
 
140203_003.jpg

穴八幡宮で冬至から節分までの間でいただけますが 壁に貼るのは冬至、大晦日、そして節分のいずれかの日の夜、翌日に日が変わるときとされています。

私が初めてお札をいただきに行ったのは3年前でした
一度いただくと今年はなしとはとはなかなかいかず今年も1月30日に行ってきました。
お参りを済ませて昨年いただいたお札を返して
 
140203_004.jpg

今年は1時間ほど待って新しいお札をいただきました。

そしてこれも毎度のことでお隣の
 
140203_005.jpg

放生寺で
 
140203_006.jpg

お大師様の周りを一回りして四国八十八ヶ所霊場を巡ったことにして
いつもの通り
 
140203_007.jpg

早稲田大学外山キャンパスの定点観測写真を撮りました。
今年は新しくなった33号館の裏にクレーンが見えました

nice!(146)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 146

コメント 6

Cazz

近所だったら、お札ぜひもらいに行きたいです。
穴八幡のことも始めて知りました。
ありがとうございます。
by Cazz (2014-02-03 10:27) 

cafelamama

毎年12月20過ぎになると
一陽来復のお守りをもらいに早朝から並びました。
今も行列が凄そうですね。

by cafelamama (2014-02-03 11:17) 

風来鶏

昼間から夜に変わるトワイライト・ゾーンには、魑魅魍魎が徘徊するとされていますが、やはり“変わり目”というのはそういう時なんですね^^;)
by 風来鶏 (2014-02-03 12:42) 

kurakichi

Cazz さん

金銀融通のお札です。
来年はいらしてみてはどうでしょう。

by kurakichi (2014-02-03 22:10) 

kurakichi

cafelamama さん

毎年増えているような気がします。

by kurakichi (2014-02-03 22:14) 

kurakichi

風来鶏 さん

江戸時代は日没で一日が終わるのだとされていたようですね。
夜は異界の者たちの時間だったのでしょう。

by kurakichi (2014-02-03 22:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0